いまちず!

今、地図を広げよう! 地図好きによる、街のこと、旅のこと、乗り物のこと。

タイヤ交換

ハロウィンが街中で盛り上がったことを報じるニュースがひと段落したとおもったら、街中は、クリスマスカラーにかわりつつある。お店の中は、100円ショップから、大きなショッピングセンターまでどこもかしこもクリスマスソング。まだ、一か月あるのに、と思うこのごろ。

 

車もそろそろ冬に備えてタイヤ交換をしなければいけない季節になってきました。今はあまり雪が降らない地域に住んでいるんだけど、12月中旬ぐらいには降り始めると思う。

 

車を持っている人にとって、冬タイヤを履くかはかないかの必要性は、住んでるエリアによって全然違うんだよね。特に遠出が好きな人にとっては、単純にい行動範囲が大きく変わってくるし、山の中にも冬でも安心していけるということが大きい。関東南部に住んでた時は、冬タイヤ持ってなかった時代があって、その時は、大分行動が控えめになってと思う。

 

山の方は、凍結しそうな朝や夜にはいかないとか、気温の低くて雨の日は車に乗らないとか。とにかく冬のドライブの行動範囲が狭かった。

 

今は東北に住んでいるので、冬になったらタイヤを替えることは、一種の衣替えのように身近な感覚。今年も豪雪地帯にでも安心してドライブにいけるから、冬であろうと走行距離が伸びるんだろうな。