読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いまちず!

今、地図を広げよう! 地図好きによる、街のこと、旅のこと、乗り物のこと。

仙台駅再開発!エスパル東館3/18オープン

 

f:id:d-naka07:20160204000158j:plain

こんにちは!

 

先日JR東日本のプレスリリースで、仙台駅再開発エリアのエスパル東館が3/18に開業することが正式発表されましたね。エスパル東館オープンの内容が詳細に書かれています。

S-PALのロゴの変更

一番上の写真に撮ったロゴがリニューアルした「S-PAL」ロゴです。仙台だけでなく福島や郡山も順次ロゴがリニューアルされます。

巨大吹き抜け空間

東西自由通路空間は、4層の巨大な吹き抜け空間になっており、今までの東西自由通路の雰囲気を一変させることになります。吹き抜け空間を挟んで両側にエスパル東館が広がります。仙台都心部に今までなかった吹き抜け空間のある商業施設です。郊外のイオン名取や長町のモールには吹き抜けのある商業施設でしたが、ここまで大規模な空間は、仙台都市圏ではここが最大ではないでしょうか。

ただでさえ人でごった返す仙台駅です。多くの人出で息苦しくなってしまいそうですがこうした広い空間があるだけでほっとします。

115の店舗が NEW & RENEWAL OPEN

3/18には新たにできる東館だけでなく、本館の店舗も相当数リニューアルされます。現状でも本館は工事で迷路のようになっています。

東館の4階には東急ハンズもできます。ロフトとどのように差別化してくるかが見ものですね。

東館5階にスカイガーデン

新たにできる東館の5階に屋上テラス型のスカイガーデンができます。都心のど真ん中でのスカイガーデンだけに期待できます。ただ、位置的に将来は東側に宿泊施設(ホテル)ができる予定なので、開けた感じが楽しめるのは、宿泊施設ができるまでの数年でしょうか。

フリーWi-Fi完備

これは地味に嬉しいですね。全ての共用部で使えることになります。今までも一部のエリアで使えたそうですが、スポットとしての電波だったので、今回のリニューアルでかなり使い勝手が良くなります。これは特に外国人旅行者をはじめとした旅行者や仕事で出張に来る方にとって朗報です。

 

仙台駅に行く機会がありましたので、現状の写真を掲載します。開業まで2カ月切っていますので、工事もいよいよという感じです。

※撮影の時間が遅く写真が暗いのはご容赦ください(汗

f:id:d-naka07:20160203232610j:plain

f:id:d-naka07:20160204000321j:plain

f:id:d-naka07:20160204000328j:plain

f:id:d-naka07:20160204000339j:plain

以上です。

 

プレスリリースはこちらから。

www.jr-sendai.com