読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いまちず!

今、地図を広げよう! 地図好きによる、街のこと、旅のこと、乗り物のこと。

2016年公示地価!札幌市最高地点は同価格2地点

 

こんにちは!

先日、2016年の全国公示地価が発表されています。札幌市は商業地最高地点が珍しく同価格で2地点ありましたので紹介します。

札幌市、公示地価商業地最高地点

中央区北4条西4丁目 2,900,000(円/m²)

f:id:d-naka07:20160325001716p:plain

調査対象地(標準値)は札幌駅前通りの札幌駅すぐ南の地点です。すぐ近くの道庁前がきれいに整備されたり、赤れんがテラスや大型オフィスビルが供給されており、大きく変貌を遂げたエリアでもあります。

対前年比で11.5%の上昇率でした。

中央区南1条西4丁目 2,900,000(円/m²)

f:id:d-naka07:20160325001724p:plain

同じく290万円/平米でトップなのは、すすきのでした。この場所も、市電のループ化で去年大きく変化した地点です。三越やパルコなどの大型商業施設が揃う札幌の中心部です。

市電のループ化で市電利用者数が大幅に増加しているというニュースもあります。

対前年比13.7%の上昇です。

2012年までは札幌1位の地点でしたが2013年に札幌駅前地点と同率1位、2014年も同率1位、2015年でについに逆転されていましたが、今回で同率まで持ち返しました。

 

現在、札幌都心部では各地で民間の再開発計画が動いています。そうした民間の力を引き出すうえで必要なのが市の取り組なのですが、札幌市は市電ループ化、駅前通り地下歩行空間、道庁前赤れんが空間など、都心部の魅力をつくり上げるのがうまいと感じます。