読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いまちず!

今、地図を広げよう! 地図好きによる、街のこと、旅のこと、乗り物のこと。

荒井駅周辺開発状況(2016年4月) その1

まち開発情報 仙台市若林区

 

f:id:d-naka07:20160412144547j:plain

こんにちは!

仙台市地下鉄東西線が開業して約4ヶ月です。東の始発駅荒井駅周辺の状況です。

現状では駅周辺に街がないため、駅前は車も人も閑散としています。数十年単位で街が完成していくので、長い目で見ていくエリアです。

駅交通広場周辺

駅前には、交通広場が整備されています。

f:id:d-naka07:20160412144551j:plain

f:id:d-naka07:20160412144609j:plain

壁面緑化は植物が育つこれからですね。

f:id:d-naka07:20160412144604j:plain

f:id:d-naka07:20160412144614j:plain

駅広場に隣接して、ヤマカビルという建物が建っています。パン屋さんとクリニックが入っています。テナントはまだ全部入っていないようです。

ちなみにですがパン屋さんは「The Bread Bar」というお店で2015年12月にオープンしたばかりです。

f:id:d-naka07:20160413013820p:plain

出典:THE BREAD BAR

 

f:id:d-naka07:20160412144624j:plain

駅交通広場の中心には桜(祇園しだれ桜)が植えられています。この桜は京都市から持ってきて植樹したようです。荒井東区画整理組合のWEBに記載がありました。

昨年3月3日に、京都市の桜守・第16代佐野藤右衛門さんが地元で育てた7mにもなる成木を京都よりお運びいただき(以下略)

出典:今年も咲きました | 仙台市荒井東土地区画整理組合

駅の周囲

駅の周囲を見てみます。

f:id:d-naka07:20160412144631j:plain

東側は、未開発地の先に地下鉄の整備施設です。車両が全て入る建物なのでかなり横に長いです。

f:id:d-naka07:20160412144656j:plain

駅正面には「大和ハウス工業」と掲示された仮囲いで覆われた土地が広がります。おそらくここが、ホールなどの施設の予定地です。

 

f:id:d-naka07:20160412144555j:plain

駅正面の道路の先にはマンションが建設中です。車の通行がぜんぜんありませんでした。

f:id:d-naka07:20160412144649j:plain

振り返って駅全景です。

駅反対側(北側)

f:id:d-naka07:20160412144600j:plain

交通広場のある出口の反対側は、区画整理地になっていないため、道路があるだけで、その先は農地が広がっています。将来的にはここも開発しなければいけない場所です。