読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いまちず!

今、地図を広げよう! 地図好きによる、街のこと、旅のこと、乗り物のこと。

JR東仙台駅、生まれ変わった駅舎

 

こんにちは!

2016年2月に完成してから実物を見に行っていなかったJR東仙台駅を見てきました。

f:id:d-naka07:20160412235433j:plain

駅自体は大きな駅ではありません。自動ドアを入るとすぐに改札がある小さな駅です。

旧駅舎の画像です。

f:id:d-naka07:20160413000112j:plain

画像出典:Wikipedia

旧駅舎は74年間使用されました。利用者がそれなりにある駅ですが、道路付けの悪さやや拠点性の低さから長らくそのままになっていました。

近くを通るJR仙石線の陸前原ノ町駅は、宮城野区役所があるため近代的な設備の駅で、それと比べると駅施設としてはまあ残念な感じがありました。

f:id:d-naka07:20160412235443j:plain

f:id:d-naka07:20160412235450j:plain

今回の駅舎改修は、建物が大きいわけでもないし、商業施設が入ったりするわけではないですが、外壁の質感を木目調にしたり、大きな庇をつくり、雨からよけられるようになっていたり、必要最小限の建物でありながら、使い勝手は考えられている駅になっていると感じました。