読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いまちず!

今、地図を広げよう! 地図好きによる、街のこと、旅のこと、乗り物のこと。

長町は、市内最高高さの高層マンション「ライオンズタワー仙台長町」のある街

まち開発情報 仙台市太白区

 

こんにちは!

あすと長町の新規のタワーマンション開発に注目が集まっていますが、長町には既に仙台市内で最高高さの高層マンションがあります。

今回は、仙台最高高層マンションの「ライオンズタワー仙台長町」を写真でご紹介します。

ライオンズタワー仙台長町は「たいはっくる」のマンション部分

ライオンズタワー仙台長町は、地下鉄長町駅直結の複合施設「たいはっくる」のマンション部分の名称です。たいはっくるは、図書館や楽楽楽ホールなどの公共施設を中心とした複合施設で、旧秋保電鉄の駅跡地に1999年に建設されました。

f:id:d-naka07:20160712160713j:plain

地下と一階部分にはドラッグストアや飲食店などの店舗もあり、地下鉄から雨に濡れずに施設を利用する事ができます。

高さは113mで市内最高高さの高層マンション

地上31階建て、高さ113.8mで市内最高高さの高層マンションです。1999年に完成し、世帯数は257戸です。

f:id:d-naka07:20160712160719j:plain

257世帯ですと、あすと長町で建設中(または建設予定)の400戸級の巨大なマンション群に比べれと小さく感じてしまいますが、マンションとしてはかなり大きな規模です。

長町駅のシンボル

太白区であれば、ほとんどの場所からこの建物を見ることができます(太白区でも秋保などの山の方は無理ですが)。そのため、位置を確認するときの目印にもなりやすいです。

f:id:d-naka07:20160712160725j:plain

あすと長町の開発ではタワーと名前がついたマンションが建設中ですが、実際には、L字型の壁のようなマンションになってしまっておりタワー型ではありません。

ライオンズタワー仙台長町を高さで超える超高層マンションが仙台で登場することはしばらくなさそうですね。

関連記事