いまちず!

今、地図を広げよう! 地図好きによる、仙台のこと、街のこと、旅のこと、乗り物のこと。

imachizu!

泉中央の総合病院、仙台徳洲会病院の新築移転計画のまとめ

 

こんにちは!

仙台エリアでは、大規模な総合病院の建て替えが近年かなりのペースで進んでいます。その中の一つ、泉区の総合病院である仙台徳洲会病院が泉区七北田から高玉町(アイスリンク仙台やカインズのそば)に新築移転されます。今回は計画についてまとめてみます。

因みに、直近での総合業院の新築移転は、宮城野の仙台医療センターが2019年5月に新築移転、五橋の仙台市立病院が2014年11月にあすと長町に新築移転をしています。 

完成イメージ

f:id:d-naka07:20200506215535j:plain

仙台徳洲会病院新病院完成イメージ、公式HPより

公式HP:https://sendai.tokushukai.jp/20191118-01/

完成イメージは仙台徳洲会病院の公式HPに掲載されています。公式HPには簡易的な完成イメージしか掲載されていませんでした。建物の規模や形状はわかりやすいです。

一方で、仙台徳洲会病院の看護師求人サイトには下記のような完成イメージが掲載されており、デザイン的に一歩踏み込んだ完成イメージになっています。

f:id:d-naka07:20200506220250j:plain

仙台徳洲会病院新病院完成イメージ、同病院看護師空人サイトより

仙台徳洲会病院看護師求人サイト:https://www.sendai-nurse.com/

看護師求人サイトの完成イメージが最新かどうかはわかりませんでした。

場所はアイスリンク仙台などの隣接地

現在の仙台徳洲会病院は、泉中央駅から西側にありますが、新築移転先は泉中央駅の東側になります。泉中央駅からの距離は約1.4キロで徒歩約19分と歩くには、やや遠い場所です。

f:id:d-naka07:20200506222604p:plain

仙台徳洲会病院の場所(中央手前のホームベースの形の敷地)、googleearthより

とはいえ、現地での建て替えは敷地的に不可能ですし、これ以上泉中央から離れてたくないことを考えると、これだけの敷地を確保できただけでも十分ラッキーなようにも感じてきます。

 

完成予想模型

スタッフブログに完成予想模型の写真が掲載されています。この模型だと、上で紹介していた公式HPの完成イメージになっていますね。

新病院完成模型 _MG_0431

 

引用:スタッフブログ仙台徳洲会病院→https://sendai.tokushukai.jp/category/staffblog/

ここも、最近の病院建て替えで標準化している、建物は敷地半分に抑えることで将来の建て替え予定地を確保しておくことができる敷地配置になっています。

新病院の概要

  • 建築階数 地上9階建
  • 構造 鉄筋コンクリート
  • 延床面積 約33000㎡(現行病院:14368.126㎡)
  • 竣工予定日 2021年10月
  • 移転予定地 宮城県仙台市泉区高玉町9-2

※概要は仙台徳洲会病院公式HPより、https://sendai.tokushukai.jp/20191118-01/