いまちず!

今、地図を広げよう! 地図好きによる、街のこと、旅のこと、乗り物のこと。

仙台市保育所問題、都市公園内に設置

 

こんにちは!

 先日書いた保育所の記事の翌日に、たまたま保育所整備についての報道がありましたので紹介します。

保育所を都市公園に設置 仙台市方針

 仙台市は国家戦略特区の特例措置を活用し、青葉区中山の都市公園「中山とびのこ公園」に民設民営の保育所を設置する方針 を固めた。都市公園の活用で用地確保が障壁となっている保育所整備を加速させ、子育て世帯の定住促進を図る。開所は2017年4月で、同様の保育所を設け る東京都の3区と並び全国初の取り組みとなる。
(一部省略)
 全国では東京都荒川、品川、世田谷の3区で17年に設置する。市は中山に次ぎ、青葉区の西公園などでも特区を活用した保育所整備の可能性を探っている。

 出典:保育所を都市公園に設置 仙台市方針 | 河北新報オンラインニュース2016年06月28日火曜日

 

この特例措置は、今年5月に東京都杉並区で近隣住民の反対で見直しになった公園内への保育所設置に関する措置です。

 中山とびのこ公園の一部に民営の保育所を設置予定

青葉区の中山とびのこ公園で、既に具体的な動きになっています。

f:id:d-naka07:20160705212115p:plain

出典:googleストリートビュー

 

場所は、青葉区の北山駅が最寄りになる住宅地の一画です。公園自体はそれなりの広さがあるので、傍から見る感じですと特に問題はなさそうです。

様々な障壁はあるのしょうが、周辺住民の特に子育て世代にとっては大きな問題ですの、こうした特区の活用で、待機児童を一人でも減らしてほしいです。

関連記事