いまちず!

今、地図を広げよう! 地図好きによる、仙台のこと、街のこと、旅のこと、乗り物のこと。

imachizu!

榴岡公園、宮城県初のPark-PFIは実施予定者が辞退で見直しへ

 

こんにちは!

宮城県初のPark-PFI実施予定だった榴岡公園で、実施予定者から辞退の申し出があったことが河北新報の記事で判明しました。

f:id:d-naka07:20200130012730p:plain

榴岡公園 Google Earthより

昨年(2019年)9月ごろに、榴岡公園のPark-PFI施設の工事が始まっていなことを記事にしたのですが、すでにその時点で実施予定者は事業について進めてよいかの判断ができていなかったのでしょう。

残念ですが、再度募集内容を見直した上で再募集を検討すると記事になっていたので、次に期待します。

仙台市HP上の掲載

仙台市HPに掲載されていた内容を引用します。

榴岡公園Park-PFI事業における設置等予定者からの辞退の申し出について

本市では、Park-PFI事業を活用し、民間事業者が榴岡公園で飲食店等の収益施設の設置と広場等の公園整備を一体的に行う事業に取り組み、公募の結果、平成30年10月に施設設置等予定者(以下「設置予定者」。)として、榴岡PFIプロジェクトメンバーを選定しました。

しかしながら、榴岡PFIプロジェクトメンバーから、令和2年1月14日に事業の実現が極めて難しい状況に至ったとして事業を辞退したい旨の申し出があり、令和2年1月23日付で設置予定者としての地位を失効することとした確認書を取り交わしました。

今後の進め方

設置予定者の辞退を受け、今後は、地元の事業者や地域の皆さまなどにもご意見を伺いながら、事業の方向性を検討し、あらためてPark-PFI制度をはじめとした榴岡公園における公民連携事業を実施できるよう取り組んでまいります。

 引用:仙台市HP→榴岡公園(旧レストハウスエリア)整備・管理運営事業について|仙台市

現状は、旧レストハウスがそのままで自動販売機だけの状態です。ぜひ有効活用してほしいです。

 

関連記事