いまちず!

今、地図を広げよう! 地図好きによる、仙台+東北のこと、街のこと、旅のこと、乗り物のこと。

imachizu!

仙台の近代建築、東北学院大学の土樋キャンパス内の「旧東北学院専門部校舎」

 

こんにちは!

東北大学片平キャンパスに隣接している私立大学、東北学院大学土樋キャンパスにも仙台の近代建築がたくさんあります。

今回は、土樋キャンパス内の東北学院大学本館(旧東北学院専門部校舎)をご紹介します。本当にこの辺りは近代建築がたくさんあります。

旧東北学院専門部校舎

f:id:d-naka07:20200630230936j:plain

旧東北学院専門部校舎

見るからに古い校舎ですが、現在も本館として立派に活用されています。

建設は、大正15年(1926年)今年(2020年)で築94年です。

凄い歴史ですね。外観は地元産の秋保石を使っているとのこと。佇まいが立派です。

f:id:d-naka07:20200630231851j:plain

旧東北学院専門部校舎

私立大学でしたので、関係者以外が入っていいわけではないと思い、今回は敷地外から撮影しました。

 

現在の使われ方

現在は、東北学院大学本館として総務課や学長室事務課などが入っています。正門の正面に位置しています。

建物は登録有形文化財に指定されています。

余談ですが、、

少し余談ですが、この建物を上空からみるとどんな感じで見えるかGoogleEarthで見てましたら、向かいのTGUと書いてある建物の屋上にQRコードが表示されていました。この建物も東北学院大学のホーイ記念館という建物で、今回紹介した旧東北学院専門部校舎の真正面にある建物です。

f:id:d-naka07:20200630233903p:plain

東北学院大学土樋キャンパス、GoogleEarthより

関連記事